Ⅰ 基本目的
本会は、高等学校PTA相互の連絡を密にすることによりPTA活動全体の活性化を図るとともに、社会教育、家庭教育の充実及び学校教育との連携に務め、もって奈良県教育の振興発展に寄与することを目的として、会則に示す諸事業を行う。

Ⅱ 事業別計画

 1 本会の運営及び単位PTA間の連絡調整を円滑に進めるための事業

(1) 以下のとおり総会並びに会長会を3回開催しました。
① 平成28年度定期総会 6月11日(土)橿原観光ホテル
○役員改選 ○平成27年度事業報告・決算報告  ○28年度事業計画・予算案審議

②第2学期会長会   12月 3日(土)ホテルリガーレ春日野

  ○上半期事業の報告

  ○教育懇談会の開催要領について説明

  ○平成29年度全国大会 団体旅行取扱業者にロイヤルツーリストを選定した。

 ③第3学期会長会    2月10日(金)ホテルリガーレ春日野

  ○近畿広報紙コンクールの出展作品の選考結果を承認

  ○近畿大会実践発表団体を二階堂高校PTAに正式決定

(2) 以下の通り役員会を5回開催しました。

第1回7月23日(土)橿原オークホテル 28年度県高Pの運営、専門部会の組織編成等

第2回10月8日(土)橿原オークホテル 要望書の作成、VPA活動一斉巡視活動計画等

第3回12月3日(土)ホテルリガーレ春日野 教育懇談会の開催、全国大会取扱業者選考等

第4回1月14日(土)橿原オークホテル 近畿広報紙コンクール選定結果の承認等

第5回平成29年5月13日(土)橿原観光ホテル 新旧役員の引継、会則改訂の審議、28年度事業報告・決算等の審議、定期総会の運営について協議等

 2 学校と連携しながら教育環境等についての情報を収集・発信する事業

(1) 10月8日(土)に開催した役員会で、各単位PTAから提出された要望事項をもとに、昨年度の要望事項も踏まえながら協議し、平成28年度「要望書」を作成しました。

(2) 10月20日(木)には、会長・副会長及び事務局長が奈良県教育委員会教育長を訪問して、平成28年度の要望書をもとに各単位」PTAの意見を踏まえながら話し合いを行いました。

(3) 2月10日(金)にはホテルリガーレ春日野において教育懇談会を開催し、各単位PTAの会長と県教育長並びに県と県教委の各課長の方々が一堂に会し、先に提出した要望書の内容にそって、教育行政の現状や施策の方向性などを説明いただくとともに意見交換を行いました。

3 社会教育や家庭教育の充実に関する研修事業(県教委との共催事業)

(1) 奈良県高等学校PTAリーダー研修会の開催(県教委との共催事業)

 各単位PTAのリーダー育成を目的として、新たに育友会・PTAの役員に就いていただいた方々を対象に、円滑な人間関係構築のためのコミュニケーションの方法や効果的な組織運営の方法などに関する研修会を年2回シリーズで開催しました。

○ 1回目 期 日:6月23日(木)  10:00~12:00                           会 場 : 教育研究所参加者:24単位PTAから68名の参加

○ 2回目期 日: 8月 4日(木)  10:00~12:00                           会 場 : 橿原観光ホテル参加者48単位PTAから119名の参加          講 師 : 1回目・2回目共に大川郁子 氏(ソルナクリエイト株式会社)

(2) 奈良県高等学校PTA家庭教育研修会の開催(県教委との共催事業)

 思春期後半にある子ども達の課題や家庭における親子のコミュニケーションのあり方など家庭教育に関する様々な内容について学ぶ研修会を前後期の2回にわたって開催しました。

 ○前 期 期 日:7月20日(水)13:30~15:00 会場:教育研究所

      講 師:津村 薫 氏(女性ライフサイクル研究所副所長)

      参加者:48単位PTAから151名の参加

4 本会の目的を達成するために各専門部会が実施する事業

(1) 総務部会の事業
① 11月19日(土)に第1回、続いて1月14日(土)に第2回の総務部会を開催し、各単位PTAから応募された広報紙30点を対象に審査し、近畿高P連合会主催の「広報紙コンクール」に出展する3点と、奈良県高等学校PTA協議会独自の広報紙表彰制度による優秀賞3点及び奨励賞5点を選考しました。

②各単位PTAで広報を担当されている役員の方々に、広報紙作成のノウハウを学んでいただく研修会を開催しました。

 ○広報紙作成研修会 期 日:7月6日(水)会場:教育研究所

           講 師:鳴神大平 氏 毎日新聞社大阪本社編集センター部長

          参加者:31単位PTAから63名の参加

③11月23日(水)奈良県文化会館会議室において、各単位PTAが発行している広報紙を紹介する「広報紙展示会」を開催し、およそ120名の方々に来場いただきました。

(2) 健全育成部会の事業
① 11月11日(金)にVPA活動「乗車マナー向上」運動県内一斉巡視活動を実施しました。当日は全県で700名を越す会員及び先生方に参加していただきました。

9月6日(火)には高等学校生徒指導研究協議会との合同会議を開催し、事業運営の打合せを行いました。

② 学校における教科指導、生徒指導、進路指導などの教育活動について、現役の校長先生に基本的な考え方や実際の指導事例などを教えていただく研修会を開催しました。
○健全育成研修会 期 日:11月15日(火)会場 教育研究所
講 師:  松永一樹 先生(県立奈良朱雀高校校長)
参加者:32単位PTAから73名の会員が参加

(3) 特別支援教育部会の事業
① 10月27日(木)に大淀養護学校、11月21日(月)に明日香養護学校にそれぞれお世話いただいて特別支援学校視察研修会を開催しました。

② 12月5日(月)に教育研究所において奈良教育大学の木下理絵先生を招いて、特別支援教育講演会を開催しました。
参加者は、41単位PTAから114名でした。

5 ブロック活動助成事業

 本会を構成するA~Eの各ブロック内で独自に企画・計画される様々な事業に対して、本会が運営経費の一部を補助するこることによってブロック活動の活性化を図るための事業です。本年度はAブロック、Bブロック、Eブロックの各ブロックから研修会開催事業への補助申請があり、全て申請どおり補助金を交付しました。

6 各種表彰事業
(1) 功績者表彰
①  育友会活動の優良団体として奈良朱雀高等学校育友会を知事表彰に、本会発展のために顕著な功績のあった者に贈られる知事感謝状に8名、教育長感謝状に7めいの方々を県並びに県教育委員会に推薦しました。本日、このあと行われる校長会との合同会のなかで表彰されます。

②  単位PTA発展に功績のあった方々に対して、本会の会長が「功労状」を授与します。28年度の受賞者は63名でした。

(2) 皆勤賞表彰
小学校・中学校・高等学校の12カ年皆勤の生徒を各学校から推薦いただき、本会から表彰状と副賞(図書券)を授与しました。本年度の受賞者は28校66名でした。

(3) 広報紙の表彰
各単位PTAが発行した広報紙の中から特に優秀と認められるものを選考し、優秀賞並びに奨励賞を授与しました。本年度の受賞団体は優秀賞3団体、奨励賞5団体でした。

7 近畿地区高P連大会及び全国高P連大会に関する事業

(1) 第42回近畿地区高等学校PTA連合会大会大阪大会への参加

 本年度の近畿大会は7月2日(土)~3日(日)の日程で、大阪府「大阪国際会議場」を会場として開催され、本県からは201名の会員が参加されました。本年度の大阪大会では分科会発表が行われず、大会誌に発表内容を掲載する誌上発表となりましたが、本県から県立五條高等学校育友会に「学校教育とPTA」というテーマで発表していただきました。また、全体会の中で畝傍高等学校育友会が「広報紙コンクール」の優秀賞を受賞されました。

(2)第66回全国高等学校PTA連合会大会千葉大会への参加

 本年度の全国大会は8月25日(木)~26日(金)の日程で千葉市の「幕張メッセ」内の各会場で開催され、本県からは37単位PTAから130名の会員が参加しました。開会式では平城高等学校が優良PTA文部科学大臣表彰を受賞されました。また、8月25日(木)には現地の宿舎で県高P全体の懇親会を開催し、103名の皆様に参加いただきました。

8 近畿地区高等学校PTA連合会及び全国高等学校PTA連合会との連携を図る事業

(1) 全国高等学校PTA連合会が開催する以下の各種会合へ会長・事務局長が出 席しました。
①第1回 全高P連総会     6月25日(土)26日(日) 東京ガーデンパレス
②第1回 会長・事務局長研修会   10月 2日(日)              大阪ガーデンパレス
③第2回 会長・事務局長研修会     2月11日(土)12日(日) 東京ガーデンパレス

(2) 近畿高等学校PTA連合会が開催する以下の役員会・専門委員会へ会長・副会長が出席しました。
①第1回 役員会・専門委員会   7月   9日(土)    滋賀県守山市
②第2回 役員会・専門委員会    10月 29日(土)   滋賀県守山市
③第3回 役員会・専門委員会      3月   4日(土)   滋賀県守山市

9 高校生総合保障制度並びに自転車総合保障制度の運営に関する事業
平成28年度も引き続きこれらの2つの総合保障制度を運営しました。年々加入者が増加し、本年度は1,500名を越す会員の皆様にご加入いただきました。